2008年02月03日

ARMANI RISTORANTE GINZA TOWER

アルマーニ.jpg

2007年11月7日、その日、銀座にアルマーニ銀座タワーが誕生しました。
大きな声では言えませんがアルマーニとは全く無縁の私。
そんな私が何故銀座タワーに訪れたかというと
それは!それは!それは!それは♪〜〜
(パニパニパーティー風に♪ってご存知でしょうか?^^;)
リストランテがあるから♪〜
美味しいご飯があると聞くとむしゃぶりつくが如く、
どんなに忙しくても時間を作ってしまう食いしん坊な私。
頑張って加圧に通っても痩せないのはこの食べっぷりの良さが原因でしょう。
(may be…)

それはさておき、実はここに既に二度、お邪魔して参りました♪
なのでお写真は一度に頂いたものではないという事を弁明、
基!説明しておきます。

エレガントな中にパワフルな印象を醸し出す店内は
アルマーニの世界観を完璧に表現していました。

お料理はケンジントン宮殿のチャールズ皇太子、
ダイアナ妃の専属シェフを務めた後、
ブッシュ大統領の任期中にホワイトハウスの総料理長に
就任した経歴を持つというから期待に胸は膨らむ一方。

本格的なイタリアンでありながら
何処か気軽さもあるリストランテといった趣。

案外天井が低い為、店内が込み合ってくるとザワザワした感じが
拭えないのですがそれが逆に気軽さを醸し出しているともいえます。

お味は本当に美味しい♪
優しく繊細でありながらパワフルさも持ち合わせ、
アルマーニというブランドに完璧にリンクしているように思えました。

お食事の後は上のフロアに移動し、スイーツを堪能出来ます。

お食事後には、下のフロアのカーザで
オリジナルのプレートを購入する事も可能。
インテリアも洒落ていて一見の価値アリです♪

『Armani / Ristorante』   info@armani-ristorante.jp
『Armani / Ristorante』 TEL:03-6274-7005 11:00〜23:00



sensehomepagebanner.gif

2008年01月21日

AfternoonTea

after.jpg

可愛らしい雰囲気の店内とAfternoonTeaというお店の名前が
「お茶の美味しいお店」という印象を植え付けておりますが
実はここ、お食事も最高に美味しいんです♪
…というかぶっちゃけ、AfternoonTeaでケーキセットを殆どオーダーしない私…。
ケーキよりもご飯!って事で昨年末からどっぷりはまってしまった
ポトフをご紹介致しましょ〜。

何と!チキンの足が丸ごとポトフの中に入っているんですよ。
このボリューム、たまりません…。ジュル
ベーコンやジャガイモ、玉葱、ブロッコリーと確かに普通のポトフのお味なのですが
このチキンのボリューム感には天晴れでした。
チキンは恐らくオーブンでグリルしてあるので
ジューシーで香ばしいのに、
ポトフのスープでまろやか〜に仕上がっているのです。

これに美味しいバケットがついて1,500円でお釣りが来るんですからお得です!

AfternoonTeaはお茶をするだけの場所ではなく、
ご飯とお茶を丸々堪能できるお財布にも優しいお店なのでした♪


sensehomepagebanner.gif

2008年01月18日

霧笛楼

mutekirou.jpg

フランス料理の伝統を守りつつ、和の食材をふんだんに使用し、
斬新かつ新しい和風フレンチを愉しむお店、それが「霧笛楼」です。

mutekirou1.jpg

横浜元町にお店を構える霧笛楼は食器も「横浜焼」を使用するという拘りよう。
和服姿の女性と異国人スタイルの男性の絵が描かれており
プレートの上の物語を感じます。

mutekirou2.jpg

今回オーダーしたのは冬の特別コース。
一品目は
「ズワイガニのマリネ 大和芋の軽いムースとそのディップ風 トリュフの香り」

ズワイガニをマリネしたものと大和芋のムースがミルフィーユ仕立てになっており、
前菜とは思えぬ程の手の込んだお料理でした。
和風でありながらトリュフソースがふんわりとフレンチを引き立てます。

mutekirou3.jpg

二品目は
「フォアグラの網焼き 三浦大根のコンフィとそのソース ゆず風味」

フォアグラを軽く炙ってあると本当に香ばしいですよね♪
けれども大根のコンフィが
フォアグラを非常にさっぱりとさせており、
ほのかに香るゆずの香りが絶妙なバランスでした。

mutekirou4.jpg

三品目は
「的鯛のポテトアンナ風焼 サラダ仕立て
 百合根のソース ディジョンマスタード風味 
 白バルサミコ酢とコリアンダーの香り」

カリッと焼き上げられたポテトチップスが的鯛や生野菜とよく合う!
香ばしい中にさっぱりとしており、百合根のソースが濃厚な味わいでした♪

mutekirou5.jpg

四品目は
「マダスカル産 海老のソテーとその甲殻類の軽いスープ
 エストラゴン風味
 長井町の鈴木さんが作るブロッコリーと若西洋葱のエテュベ
 卵黄とオリーブ油のソース 炭火の香り
 サクサクのパイを乗せて」

小さなローズのカップには海老の濃厚な香りに包まれたスープが!
香りは濃厚なのですが実際頂いてみるとその名の通り、
非常に軽くてのみやすい♪
茹でただけなのに甘い極上のブロッコリーと西洋葱がスープの味を
より美味しく感じさせてくれました。

mutekirou6.jpg

五品目は
「ブッフブルギニョン
<奥出雲産和牛バラ肉の赤ワイン煮>
カリフラワーのピューレとプティオニオンのソテー
 白ワインビネガー風味」

口の中で溶けてしまうくらい柔らかく煮込まれた牛肉は
赤ワインの香りが染み込み、濃厚な味わい。
通常、牛肉の付け合せにはポテトピューレを想像しますが
こちらはカリフラワーのピューレ。
これがまた素晴らしく美味しい♪
濃厚な味わいの牛肉を優しく包み込む様なバランスでした。

mutekirou7.jpg

デザートは
「林檎の温かいコンポートとそのジャム
 黒蜜のグラス 蜜柑のクーリと共に」

この後にコーヒーか紅茶、小菓子が付いて参ります。

何故こんなに詳しくメニューを覚えているかというと
どのコースを選んでもメニューカードを頂けるからなのです。
そういうのって何だか特別感が高まりますよね♪

霧笛楼は大分前からのお気に入りのお店のひとつですが
何度訪れても裏切られた事が一度も無く、
常に最高のクオリティのお料理がいただけます。

お野菜や地元の魚等がふんだんに使用されているのが特徴で
モダンレトロなフレンチといった感じでしょうか。
隣にはカフェもあり、ケーキショップもある為、
お茶だけでも楽しめます。

アラカルトの無い、コース料理だけのお店。
そこに霧笛楼の拘りと自信を感じてなりません。


霧笛楼


TEL/045-681-2926 FAX:045-664-1930


sensehomepagebanner.gif

2008年01月16日

DEL REY

d1.jpg

北ベルギーに位置する都市アントワープ。
フランダースの犬の舞台として有名な場所です。
ダイヤモンド取引の中心でもあるこの土地にならい、
ショコラティエ「DEL REY」はダイヤモンド型のチョコレートをはじめ、
美味しくお洒落なデザートをふんだんに取り揃えられています。

先日、こちらの表参道ヒルズ店にお邪魔して参りました。
私がオーダーしたのはチェリーのクレープシュゼット。
目の前で丁寧に焼き上げられ、フランベされるクレープシュゼットは
香りといいパフォーマンスといい最高で勿論味もお墨付き。
ヒルズのお店はとてもコンパクトなつくりなのですが
スタッフの女の子も親切で心地よい♪
オープンしたての時は行列が出来ていましたが
今は落ち着いてすんなりとお邪魔できました。

d2.jpg

温かいお紅茶と共に至福のお茶の時間を愉しみます♪

DEL REY 表参道ヒルズ店

03-5785-1555





sensehomepagebanner.gif

2008年01月13日

SAYONARA MB@Shiroganedai

mb1.jpg

ある女優さんが
「私の身体はワインで出来ているの♪」
と仰っておりましたが私の場合、
「絶対紅茶で出来てる!」と思う位、毎日浴びる様に紅茶を飲む紅茶党!
紅茶好きが転じて自宅に紅茶棚まで作ってしまった位ですから
病気です(^-^;

そんな私の一番のお気に入り紅茶専門店が白金にあった
マリナドブルボンでした。
プラチナ通りに佇む、白亜の美しい建物に王冠のフラッグが
ひときわ目立つ、素敵な場所でティータイムは勿論の事、
茶葉の入手や簡単なお食事を頂きに足繁く通ったお店のひとつでした。

mb2.jpg

そんなマリナドブルボンが昨年末25日のクリスマスの日に
クローズしてしまったのです…。(号泣)

mb3.jpg

3,000円持っていれば美味しいコースメニューと
好きなお茶をワンポット楽しめるこのお店は
リーズナブルなお値段に見合わぬ、雰囲気の良さと
スタッフの温かさが心地よいお店のひとつでしたので
クローズのお知らせには衝撃を覚えました。

mb4.jpg

今年の春には青山もしくは銀座に
新店舗を構える予定だという事ですので気を取り直し、
新たなお店のオープンを心待ちにしたいと思います。

ちなみに恵比寿のアトレや渋谷の東急百貨店等には
ショップがありますのでお買い物は今までどおり楽しめます♪

お気に入りのお店がなくなるのは寂しいけれども
沢山の温かな思い出を下さったマリナドブルボン白金に
心より感謝をしたい気持ちです♪


sensehomepagebanner.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。