2008年03月04日

Favorite space

14seesaa.jpg

銀座にアンリシャルパンティエのカフェがオープンして直ぐに
足を運んだ時、私の目に飛び込んできたのは壁一面に作られた
ブックシェルフでした。

カフェだけに美味しそうなスイーツやパスタ等の洋書がずらりと並び、
けれども整然としているその様はひとつの芸術作品の様。

幼い頃、ケンブリッジで生活していた事があるのですが
英国人のお宅には必ず暖炉と大きなオーブン、そして
ブックシェルフがあったように記憶しています。

イギリス生活の長かった祖父はその影響もあって自宅に
壁一面のブックシェルフを作り、
自分だけの書斎を完成させたのですが
幼心に作り付けの美しい棚には心を奪われていたのです。

けれども時が経ち、その夢が色褪せ、忘れかけていた頃に
アンリシャルパンティエのブックシェルフが幼い頃の記憶を
呼び起こしてくれました。

昔から洋書が大好きで気に入ったものがあるとつい買ってしまうので
いつの間にか膨大な量になってしまっていたのですが
その洋書達の「帰る場所」を作るべく、
3年の歳月を掛けて今回実現に至りました。

初めてデザインした紅茶棚の作成から既に3年程経ったでしょうか。
あれ以来、自分で家具をデザインする楽しみを覚え、
ようやくこのブックシェルフも完成となったのです。

見た目はシンプルな造りですが棚ひとつひとつのサイズには
厳密な計算とデザインが考えられており、
前に置くソファに人が座った時の事を考慮して作成しました。

今一番のお気に入りの場所です♪



sensehomepagebanner.gif
posted by atsuko at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | Interior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ☆この間カードセットを購入したhiroです。とても美しいカードをお譲りくださいましてありがとうございました。

イギリスで生活された事があるなんて素晴らしいですね。あつこさんの美意識はヨーロッパでの美しい生活なども影響されているのでしょうね。

家具までご自分でデザインされているとは驚きです。家具の販売などもこれから予定されているのですか?
Posted by hiro at 2008年03月04日 16:36
もう素晴らしいの一言です!!
シンプルモダンであり、クラシカルなエレガンスの雰囲気も漂っていて本当に美しい
コーナーですね。
棚の仕切りや間隔が絶妙にデザインされていて
またまたAtsukoさんの美意識の高さに
感動です!! 
Posted by プティマカロン♪ at 2008年03月07日 22:01
hiroさん、
先日はカードセット購入を有難うございました♪
確かウーマンカードをご購入頂きましたよね^^
お使い心地は如何でしょうか?

家具ですが現在のところ、
販売は予定しておりません。
今後検討する事もあるかもしれませんが
色々と超えなければいけない壁があって
大変です@@
又何か決まりましたらHP上でお知らせさせて下さいね♪
Posted by atsuko at 2008年03月08日 09:26
プティマカロンさんのような
美意識の高い方にその様に仰って頂けると
とても励みになります。
有難うございます♪
棚の感覚も何となく作ったのではなく
相当デザインを考慮して、さまざまな角度から
美しく見える様にデザインしたので
気づいて頂いて嬉しいです^^
Posted by atsuko at 2008年03月08日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88227476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。