2008年06月22日

日常に花を

4.jpg

色々な方のブログを拝見していると
ガーデニングを完璧にこなし、
ご自身のお庭で作った野菜やハーブを使ってお料理をしている方、
丹念に育てたローズをアレンジメントされている方等
素晴らしい方が沢山いらっしゃる事に驚かされます。

私は虫が苦手なのでガーデニングには向かず、
自宅もマンションの為、お庭も無く、
(マンションでもガーデニングを楽しまれている方もいらっしゃいますが^^;)
専ら、切り花を購入してアレンジするくらいが関の山です。

でも…
お花のある生活って本当にいいですよね♪
美しいお花を見ていると気持ちにゆとりが出る気がします。

ガーデニングをせっせとやっている方は
ご自身のお庭で取れたものを使ってお料理をしたり、
さっとハーブを摘んできてお紅茶に入れたりと
こういうことが出来るって事は心に余裕があるんだわと
凄く感じてしまいます。

何だかとっても温かな気持ちになりますよね♪

自分がガーデニングが苦手だからこそなのかもしれませんけど
以前お庭のバラを使ってローズサシェを作ったと
プレゼントして下さった方がいてその女性らしさに憧れてしまいました。

幼い頃、英国に住んでいたのですが
英国では家庭に当たり前のように大きなオーブンと
美しいお庭がセットになっており、
皆さん、ジャムでもパイでも何でも手作りなさっては
届けてくださった事を思い出します。

私の様にガーデニングは苦手…という方でも
日常的に一輪のお花を飾ったり、お客様へのお土産に
リボンをかけたり、ちょっとした「ハンドメイド」の心が
人と人との温かな絆を作っていく様なそんな気がしています♪

疲れた時こそ美しいお花を見る…

美しいものを美しいと感じる事の出来る「心」って
実はとっても大切なんじゃないかなと思います。

子供の頃に綺麗なものを見ると

「わぁ、綺麗♪」

と言って駆け寄った時のように
美しいものに感動する心、
人に優しく接する事の出来る余裕のある心を
初心に帰って常に思い出せる自分でありたいなとそう思います♪




sensehomepagebanner.gif
posted by atsuko at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日枇杷のジャムを作りました。頂き物だったのですが、とても温かい気持ちになりました。近所の方で枇杷の木が立派な実をつけているのを丁度昨日散歩中に発見しました。お庭の枇杷で作ったらもっと嬉しい気持ちになるのでは?と思いました。プランターですが、料理に使えるハーブ等を育てて たまに使ったりしています。最近 切花のアレンジも始めたところです。 花の手入れ ベランダのプランターの手入れをしていると 何とも気持ちが良いものですよね。
ボキャブラリーが乏しく上手く表現できませんが、 この記事を読んで 昨日私が考えていたこととリンクしたような気がしたので コメントしました。
Posted by КАЁЯЦ at 2008年06月22日 15:59
かえるさん、
温かなコメントを有難うございます♪
手作りのジャム、
大切に育てたハーブ、
人の手の温かみが加えられたものは
やはり心がこもりますよね♪
Posted by atsuko at 2008年06月25日 18:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101263297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。