2007年12月09日

Wedding Report @Maison Paul Bocuse

wedding0.jpg

猛暑が厳しいマリーアントワネットのお茶会レッスンの頃の事でした。
とある生徒様より12月の結婚式を総合プロデュースして欲しいという
お申し出を頂きました。
その時既に半年を切っていたので生徒様も時間的な部分で大分
迷ったらしいのですが純粋に私のコーディネートをお気に召して下さっている生徒様で
そのご要望に喜んでお応えすることになりました。
舞台となる会場は代官山のメゾンポールボキューズ。
フランス料理界の巨匠、
ムッシュポールボキューズの日本進出第一号店であり、
40年以上も3つ星を守り抜く、最高のお味で知られる有名店です。

board.jpg

まずはゲストをお迎えする顔となるウェルカムボードの作成。
ホワイトのデコラティブなフレームに
お二人の為にイメージしてデザインしたシルエットのカップルを描き、
ブラック×ホワイトの中にポイントでゴールドの王冠モチーフを使用しました。

wedding6.jpg

階段にはクリスマスにちなんでホワイトのポインセチアを。

wedding7.jpg

ネイビーのシルクリボンとゴールドの松ぼっくりでおめかししました。
こちらはお帰りの際のお土産として
パーティーの最中に専用バッグに入れてご用意を。
小さなクリスマスのお裾分けはゲストの皆様に大変喜ばれました。

wedding14.jpg

階段下のスペースにはやはりクリスマスをイメージしたディスプレイを。
レッスンの生徒様にはお馴染みの
LEDキャンドルとティーライトキャンドルを使用して
ボールオーナメントをふんだんに散りばめました。

wedding5.jpg

レセプションにはフラワーベースに一杯のボールオーナメントを詰めて
ローズの小さなフェイクでブーケを作り、ディスプレイ。
こちらはウェルカムボードと同じシルエットの
カップルがデザインされたメッセージカードを用意し、
新郎新婦にメッセージを書き添え、入れて頂く為に用意しました。
メッセージをしたためるペンにもこだわり、メイプルブラウンのものを用意。
シャンパングラスにセットしました。
シャンパングラスの足元にはローズとパープルのシルクリボンでおめかしを。

wedding17.jpg

ウェイティングスペースには小さなフラワーアレンジと
新婦様の大親友であります
姉妹のネイリストさんにご協力を仰ぎ、
オリジナルのキャンドルホルダーを散りばめてアレンジ。
スワロフスキーをふんだんに使用し、
中のキャンドルがよりキラキラと輝きを増します。
こちらのキャンドルホルダーは会場にも使用し、
トータルで220個ご用意。
お帰りに当日のゲスト様にプレゼントいたしました。

wedding8.jpg

お食事のテーブルには席札が定番ですが
今回はSENSEオリジナルカードを使用し、全て英語表記で
お名前を記しました。
勿論、カードデザインはテーブルによって異なります。
お席につくゲストをイメージし、新婦様のご指示でカードデザインを
決めていきました。
ヴィジュアルを重視したので
ゲストの方々が迷わない様にポールボキューズスタッフの皆様には
お一人お一人に案内をして頂き、ご協力頂きました。

wedding9.jpg

会場装飾のフラワーアレンジメントは
新婦様の大好きなエレガンスモダンに
彼女のキュートなイメージをプラスして濃い目のピンクをベースに作成。

スクエアのキューブボックスに同一のローズを等間隔にアレンジしました。
足元にはオーナメントを散りばめて。

wedding10.jpg

雪のイメージでホワイトバタフライをポイントに。

wedding12.jpg

新郎新婦が座るメインテーブルにはお花の中にキャンドルを仕込み、
ゴージャスに。

wedding13.jpg

両サイドにはゴールドのタッセルをあしらい、
お花の足元には小さなシルバーのボールオーナメントを
スワロフスキーの様に見立てて飾りました。

wedding16.jpg

会場の随所にはボールオーナメントとオリジナルキャンドルホルダーをあしらって。
ディスプレイに使用したボールオーナメントはお帰りの際、
お好きなものをゲストの皆様にお持ち帰り頂きました。
これも新郎新婦様の粋な計らいです。

wedding18.jpg

花嫁のブーケは2パターンご用意。

まずはホワイトローズを使用したアレンジ。
ゴールドのバタフライをポイントに。

wedding19.jpg

そして会場装飾のアレンジに合わせたバイオレットピンクのブーケを。
こちらにはホワイトバタフライをポイントにしました。
リボンも会場のものと揃えてネイビーを。
お写真では見えませんが持つ部分にはパールピンをあしらい、
リボンの先端にはプリザーブドフラワーを飾りました。

wedding11.jpg

当日の開始時間30分前に全ての準備が整い、
バタバタと致しましたがお陰様で新郎新婦ご親族の皆様、
ゲストの皆様には大変喜んで頂ける結果となり、
心から安堵しております。

フラワーアレンジメントにご協力頂きましたジェーンパッカースタッフ様、
オリジナルキャンドルの作成を手伝って下さった姉妹のネイリスト様、
そして多方面でサポートして下さいました
ポールボキューズスタッフの皆様に厚く御礼申し上げます。

近々、当日のお料理などご紹介致しますね♪

【ウェディングコーディネートをご希望のお客様へ】

ウェディングコーディネートをご希望のお客様は
挙式の半年前までにはご相談下さいます様お願い申し上げます。
ゲストカードデザイン、席札作成等、抜粋してお受けする事も可能です。
但し大変申し訳ありませんが
現在はテーブルコーディネートレッスンの生徒様および
ご紹介のある方のみのご案内とさせて頂いておりますので
何卒ご了承下さいます様お願い申し上げます。

お問い合わせはホームページのコンタクトよりお願い申し上げます。



Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

Christmas Tea

tea.jpg

ほんの数時間前、ようやくウェディングのプロデュースのお仕事が
無事終了致しました。
結婚式は主役のお二人にとって人生最大のイベント。
そのイベントを更に盛り上げ、主役のお二人は勿論の事、
ゲストの皆様にも楽しんで頂ける様にとあれこれ考え、
試行錯誤した結果、お陰様で大成功のまま幕を閉じる事が出来ました。

帰宅したのは23時を回った頃。
充実感が身体を包み、久し振りに自分の為にお疲れ様のお茶を
淹れてみたくなり、今回はクリスマスにちなんで
クリスマス限定のルピシア、キャロルのお茶を
ロイヤルミルクティーにし、
ホイップクリームにアラザンをトッピングしてみました。
真夜中にこうして自分だけの為に丁寧にお茶を淹れる事は私にとって
最高の贅沢であり癒しの時間。
温まった身体が冷めないうちに今日は休む事にします。

近々、そのウェディングをリポート致しますのでお楽しみに♪


Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

2007年12月07日

クリスマスホワイトシチュー

xmassoup.jpg

クリスマスへのカウントダウンが始まりましたが如何お過ごしでしょうか。
急に寒くなってきて温かいシチューがより美味しく頂ける季節になりましたよね。
元々スープマニアの私ですが中でもクリームシチュー系は大好物。
今回はホワイトシチューをランチに作ってみました。

シチューの具は鶏肉、玉蜀黍、玉葱、ブロッコリー、カリフラワー、
エシャロット、マッシュルーム等。
鶏肉の代わりに牡蠣をベースにするのも美味しいですよ(^∇^)

今回はほうれん草とブロッコリーを使用したグリーンのソースを用意。
最初はそのまま頂き、後でグリーンソースを混ぜて頂くと
彩りも味も変化し、楽しい気分に☆
クリスマスオーナメントをイメージし、星型のパイを焼いて
クルトンを雪に見立ててトッピング。
飾り切りしたマッシュルームをイタリアンパセリに添える様に置き、
クリスマスツリーに見立てます。



Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。