2007年12月17日

Fillico

fillico.jpg

ビバリーヒルズのパーティーで大ブームになったFillico。
キラキラのスワロフスキーボトルがとても美しく
眺めているだけでうっとりしてしまいます。
ボトルとキャップで10,000円ぐらいしてしまう
高価なミネラルウォーターですが
先日、我が家にいらしたお客様からお土産に頂き、大感激!
しかも2本も頂いちゃいました(^∇^)
今週末も来客があるのでその時にサーブしようかなと目論んでいます。
オリジナルのブラックスワロプレートに乗せれば
ゴージャス度も益々アップ!

ちなみに後ろに写っているのは私の作成したモノグラムを
ミラーに施したものです。
これを使用してのセッティングも検討しておりますので
お楽しみに♪

今週中にはヴァレンタインの日程を発表いたしますので
もう少々お待ち下さいませ。


Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

2007年12月14日

S E N S E Fantasy elegance Christmas table report

クリスマス1.jpg

クリスマスまで残す所あと僅かとなりました。
年々街のイルミネーションやディスプレイがクリスマスになるのが
早くなっている様な気がしますが
SENSEでもハロウィンが終わって直ぐの頃から
クリスマスディスプレイを始め、その後まもなく
クリスマスレッスンを始動致しました。

お陰様で沢山の生徒様と一足早いクリスマスを過ごせました事を
心より感謝申し上げます。
昨日を持ちましてレッスンが全て終了致しましたので
謹んでレポートさせて頂きます。

まずはクリスマスツリー。
ホワイト、グレイ、ブラック、シルバーの4色使いで
華やかなだけではなくシックで大人っぽいエレガンスを目指しました。
今回、生徒様からもオーナメントを沢山頂戴致しまして
ところどころに飾らせて頂いております。
オーナメントを下さった生徒様にこの場を借りまして御礼申し上げます。

クリスマス2.jpg

テーブルは氷の中の雪の結晶をイメージ。

クリスマス3.jpg

テーマに添ってファンタジーとエレガンスを重視した
テーブルを目指しました。
クリスマス4.jpg

空からも雪が降りしきるのをイメージし、
雪の結晶のオーナメントを吊るしました。

クリスマス5.jpg

私は雪の結晶のモチーフが大好きで毎年この時期になると何かしら
購入してしまうのですが
今回購入したこのオーナメントはコースター等にも使用し、
お帰りにはお一人様一枚ずつお土産にお持ち帰り頂きました。

クリスマス7.jpg

クリスマスというとレッド×グリーンがイメージですが
今回のテーブルにこのお色を全く使用していないので
お料理に赤と緑を入れてみました。

一品目は
「海老のクリームスープ」。
海老をすり身にしてありますが軽くボイルし、バターソテーした
海老もふんだんに入れ、贅沢な趣に。

クリスマス8.jpg

二品目は
「フレッシュマッシュルームとブロッコリーのコンキリエ 
トマトソースを絡めて」。
トマトソースのパスタはロングパスタにすると跳ね易いですよね。
クリスマスパーティーにはお洒落していらっしゃるゲストの方が
大変多いので汚れを気にして頂く様なお料理は不向きになります。
その為、コンキリエというシェルパスタでスプーンで簡単にすくって
頂ける様に考慮いたしました。
お馴染み、マッシュルームの飾り切りを飾って。

クリスマス9.jpg

そしてメインは
「若鶏腿肉のグリエ エピナールソース」。
鶏の腿肉をグリエし、ほうれん草のソースで頂きます。
星型のパイを添えてオーナメントに見立てました。
このほうれん草のソースが大変ご好評を頂き、
現在、これを使用したお料理を再び考案中です。

クリスマス6.jpg

お食事の後はアフタヌーンティー。
紅茶棚もクリスマス仕様におめかしを。

クリスマス13.jpg

今回は特別レッスンの為、
お一人様ワンポットでご用意いたしました。
ふんだんにご用意したスイーツと共に至福の時間を過ごして頂きます。
勿論、ティーテーブルもクリスマスのセッティングに。

クリスマス.jpg

テーブルの脇にはラッピングしたキャンドルをディスプレイ。
こちらも当日のお土産に。

クリスマス16.jpg

出窓スペースにはオリジナルペーパーバッグに用意した
クリスマスプレゼントを。
お一人様ワンバッグ、お持ち帰り頂きました。

クリスマス10.jpg

さてティーテーブルの中央に飾られているお花には
カードが差してありますが…。

クリスマス11.jpg

こちらにはフランス語でメリークリスマスと私の手書きで
メッセージをしたためており、記念に生徒様にひとり一枚ずつ
お持ち帰り頂きました。

でも…何気なく手にとって頂いたこのカード。
裏にはそれぞれ別々のシールが貼られており、
クリスマスのサプライズプレゼントをシールの柄別にご用意していたのです。

クリスマス14.jpg

子供の頃には楽しみだったクリスマス。
大人でもクリスマスくらいはワクワクドキドキしたいものですよね♪
いつも頑張っている皆様に最後のサプライズは大変ご好評を頂き、
企画した私としても本当に嬉しい瞬間でした。

クリスマス15.jpg

今回のレッスンに参加頂きました皆様、本当に有難うございました。
そしてご予約頂いたにも関わらずご希望に添えなかった方々には
この場を借りまして深くお詫び申し上げます。

今年はテーブルレッスンレポートをこの様に詳しく行なっておりましたが
来年からは生徒様からのご要望、ご意見を頂いた結果、
レポートを最小限にさせて頂く運びになるかと存じますので
何卒ご理解頂けます様お願い申し上げます。

皆様、どうぞ素敵なクリスマスをお迎えくださいませ。
来年もまたSENSEをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

【ハロウィンテーブルブロググランプリ発表】

前回のハロウィンテーブルのグランプリはkana様に決定致しました。
kana様には既に粗品をお送りしております。
kana様、素敵な記事を有難うございました。

☆来年よりブロググランプリは廃止させて頂きます。
 誠に申し訳ございませんがご了承頂けます様お願い申し上げます。

【Fantasy elegance Christmas table CD-ROM】

クリスマステーブルのCD-ROMをご希望のお客様は
HPのお問い合わせフォームよりメモ欄に
「クリスマステーブルCD-ROM希望」と明記の上、お申し込み下さいませ。
誠に申し訳ございませんが販売はレッスンに参加された生徒様のみと
させて頂きます。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

CD-ROM 1枚 1,500円

美しく加工を施した形のお写真になります。
当日の様子がリアルに蘇る充実のラインナップとなっております。


【クリスマスボックスについて】

キャンドル.gif

ご好評頂いておりますクリスマス&ニューイヤーボックスですが
限定発売となっており、残りあとわずかとなりました。
12月中にお申し込みのお客様にはお写真のキャンドルや
オリジナルカードを追加で10枚をもれなく差し上げております。
もう既にお手元に届いているお客様の中で商品の不備や
入っていないものなどございましたら速やかにご連絡頂けます様
お願い申し上げます。
尚、ご注文頂きましたお客様の中から抽選で3名様に
お客様のイニシャルの入ったエンベロップをプレゼントさせて頂きます。
発表は発送を持って代えさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。




Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

2007年12月12日

幸福のお裾分け

repo1.jpg

去る12月8日は前回の記事でもご案内差し上げました様に
生徒様の結婚式を総合プロデュースさせて頂きましたが
ゲストとしても参加して参りました。

フランスで40年以上も三ツ星を守るポールボキューズ。
そのレストランのお料理がどんなものなのか気になる方も
多々いらっしゃると思いますので新婦様に許可を頂き、
この度謹んでレポさせて頂きます♪

11.jpg

準備の為にまず新婦様の控え室にお邪魔させて頂きましたが
そこにはオフホワイトのお色が上品なウェディングドレスが
今か今かと出番を待っているような佇まいでそこにありました。

12.jpg

柔らかなオーガンジー、
キュートな中にも品格を感じさせるローズコサージュ…
ディティールが美しく、いつまででも眺めていたくなる程でした。

repo2.jpg

会場にはゴージャスなシャンデリアが。
その輝きの豪華さはこれから始まるウェディングパーティーを
彩るに十分でした。

wedding15.jpg

中庭には大きなクリスマスツリーが飾られ、
ゴールドを中心としたオーナメントがシャンデリアとリンクし、
レストランの美しさをより際立たせていました。

repo3.jpg

パーティーが始まるといよいよお食事が運ばれて参ります。
当日のメニューはSENSEオリジナルによる席札の下に忍ばせて。

repo4.jpg

まずはアミューズブーシュ。
サーモンのタルタルがサーブされました。

repo5.jpg

前菜は
「オマール海老のサラダ仕立て トリュフ風味 ソース・オロール」
たまたま私の隣の席の方が海老アレルギーの方でしたが
その旨をスタッフにお伝えした所、
帆立にチェンジして下さったという事で
そのお心配りに私まで感激してしまいました。
オマール海老を帆立にチェンジした以外はソースや盛り付けなども
同じ様に作られており、シェフのこだわりと優しさを感じました。
オマールのプリプリ感がたまらない一品。
これからのお食事をより楽しみにさせてくれるお味付けでした。

repo6.jpg

次のお料理は
「1975年にエリゼ宮にてV・G・Eに捧げたトリュフのスープ」
VGEとは当時の大統領の頭文字を取ったものだとか。
ポールボキューズでは十八番のスープの様でパイを外して頂くのが
より美味しいとアドヴァイスを頂き、パイとスープを別々で頂きました。
クリアースープの中に
ダイスカットされたお野菜が万華鏡の様に美しく、
さっぱりとしているのに野菜の甘みやうまみをじんわり感じ、
その奥深いお味に色々なお席から感嘆の声が上がっておりました。

repo8.jpg

お魚料理は
「イトヨリのポワレ 
ジャガイモのクルスティアンをうろこに見立てて」
鱗に見立てたジャガイモのカリカリした食感と
イトヨリのふんわりとした柔らかさのバランスが
絶妙のお味を醸し出していました。

repo9.jpg

お口直しには
「グレープフルーツのグラニテ」が用意されました。
このグラニテ、お口直しと言ってしまうには勿体無いほどの美味しさ!
おかわり!と言い出しそうになる自分を必死で抑えました(笑)

repo10.jpg

メインは
「特選和牛フィレ肉のロッシーニ ぺリゴール風」
牛フィレ肉の上には大きなフォアグラが!
表面をかりっと焼いてあり、香ばしくとても贅沢なお味でした。

repo7.jpg

そしてこちらがウェディングケーキ。
ベリー畑の様な美しいケーキでウェディングケーキ入刀の儀式の後、
ゲストに食べ易くカットし、サーブされました。
が…残念ながら私はこちらを頂く暇が無く、この画像を見ながら
お腹がぐ〜〜〜っと(笑)

repo11.jpg

デザートは隣のお部屋に移動し、デザートビッフェを。
新郎新婦と会話を楽しんだり、お写真を撮ったり
和やかな雰囲気の中、スイーツを頂くという至福の時間でした。

repo12.jpg

小さなマカロンやエクレア、マドレーヌなど
見ているだけでうっとりしてしまう美しいスイーツ達が
ふんだんに盛り付けられています。

repo13.jpg

色とりどりのフルーツポンチには
新郎新婦がシャンパンを注いでくださるという演出も!
素敵な演出に負けないお味でした。

repo14.jpg

新郎新婦のお人柄が全面に出ているような和やかで楽しく
本当に素敵なウェディングパーティーだったと感じます。
色々な事を取り決めていくのにお二人や周りのご家族様は
本当に大変だったのではないかと思いますが
その分、お二人にとってもゲストにとっても心に残るそして
心に響く素晴らしいひと時をすごせたとそう思います。

お二人の幸せの門出に立ち会えました事をこの場を借りて
深く感謝申し上げますと共にお二人の未来が
今まで以上により輝きを増します様、心より願っております。

お二人の幸せを少しでもこれを読んで下さっている皆様にも
お裾分けしたい!
純粋にそう思い、記事に致しました。

改めましてMご夫妻に申し上げます。

ご結婚おめでとう!


Christmas & Newyear BOXbanner.gif


homeblogbanner430-100.gif


womancardbanner.gif

monogram.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。